AmiVoice Ex7 バージョン7.40 リリースのお知らせ

2016年11月21日
お知らせ

【AmiVoice Ex7 バージョン7.40 バージョンアップ版ダウンロード開始予定日】  2016年11月18日

【無償バージョンアップ対象者】
現在、保守契約していただいてるユーザー様は無償でバージョンアップしていただけます。
※保守契約が切れているお客様で、7.40にバージョンアップをご希望の場合には、別途保守契約が必要です。
※詳細につきましては、以下にてご確認ください。
http://medical.amivoice.com/support/index.html

【バージョンアップ概要】

■穴埋めテンプレート機能(AmiVoiceエディター使用時のみ)
テンプレートに検査値などの可変項目を「###」で埋め込んで表示した後、可変項目を上書きで入力していける機能を追加しました。
従来のテンプレートは、手動で入力されたい箇所にカーソルを移動してから発話しますが、この機能により、自動に次の穴埋め項目にカーソルが移動します。
また、音声コマンドだけではなく、付属のSpeechMikeのボタンに機能を割り当てることで、SpeechMikeでも項目移動させることが可能です。

■単語の種類(人名・住所・薬品名など)を指定した単語登録機能
単語登録時に、人名・地名(区町村)・地名(区町村以外)・病名・手術名・薬品名など、単語の種類を指定できるようになりました。
このことにより、従来の単語登録では文脈に関係なく等確率で現れる単語として登録されていましたが、より文脈に適した認識結果を返すようになります。

■テンプレートのSpeechMikeボタン割り当て機能
テンプレートに登録した文章または任意の文章を、SpeechMikeのボタンやカスタムコマンドに割り当てることが可能です。

■DNN音声認識エンジンの追加
・最新のディープラーニング技術を用いたより高精度の音声認識率を実現したDNN音声認識エンジンが追加されました。
・従来のエンジンとDNNエンジンは、辞書切り替えにて切り替えることが可能です。
・ただし、従来のエンジンでの音声認識エンジンでの音響学習結果は、DNNエンジンには引き継がれず、また、DNNエンジンに対しては音響学習を実施することはできません。
 【動作環境の注意事項】
 DNNエンジン使用時はメモリ 4GB以上です。

■フットコントロール「Foot Control ACC2330」(PHILIPS製)に正式対応

■マスター辞書を改善
●全辞書共通
・辞書内の不適切な読みを修正
・各種パラメータ等調整
・各種コーパスを追加学習

●【共通項目】(電子カルテ、眼科、整形外科、リハビリ、精神科)
・医療用薬品名更新
– MEDIS「医薬品HOT コードマスター 2016年04月30日版」に対応
  約180単語を追加
・一般名(成分名)約3440単語を追加
・病名単語更新
・手術名単語更新 約860単語

●【個別項目1】 (調剤)
・薬品名更新
– MEDIS「医薬品HOT コードマスター 2016年04月30日版」に対応
  約180単語増加
・OTC薬品名の強化

●【個別項目3】 (病理)
・医療用薬品名更新
– MEDIS「医薬品HOT コードマスター 2016年04月30日版」に対応
約180単語を追加

■その他、ユーザー様からのご要望に対応し、細かな使い勝手を向上いたしました。

ニュース一覧へ戻る

▲ページ先頭へ戻る